あなたの情熱に火を灯す偉人による15の名言

偉人による名言を紹介します。 今回のテーマは「あなたの情熱に火を灯す」。 偉人だからこそ説得力のある名言を選出しました。 ちなみに前回の記事はこちら。 あなたの情熱に火を灯す偉人による15の名言 ウィリアム・シェイクスピア(劇作家/イギリス) 成し遂げようと決めた志を、たった一度の敗北によって捨ててはいけない。 エドガー・アラン・ポー(作家/アメリカ) 昼に夢を見る者は、夜にしか夢を見ない者が見逃 […]

かっこいい故事成語!『寸鉄人を殺す』は言葉の必殺技

碁や将棋の世界には、打つ手がなくなった局面を「詰んだ」と表現します…。 ジャンプやサンデーの世界では、勝敗が決した瞬間のセリフを「決め台詞」と言います…。 『寸鉄人を殺す』とはまさにその決め台詞。 相手の最後の闘志をも摘み取るその言葉こそ、『寸鉄人を殺す』なのです。 『寸鉄人を殺す』の意味とは? 短く鋭い言葉によって、相手の急所を突く。短い言葉で人の死命を制す。 かっこいい! 『寸鉄人を殺す』自体 […]

ビブリオマニアという人種はとかく生きづらいもの

諸君は、ビブリオマニアを御存じであろう乎? 御存じない。 それは大変残念である。 そして諸君は偉大なる(以下略 きっとビブリオマニアなら、この書き出しが坂口安吾『風博士』の冒頭だとすぐに分かったことでしょう…。 僕自身はビブリオマニアだなんて畏れ多くて名乗れたもんじゃありませんが、今回はビブリオマニアってやつを紹介してみることにしましょう。 ビブリオマニアの生態 ビブリオマニアとは? 厳密に分ける […]

『ミス・マーブル』シリーズの読む順番とおすすめを紹介!

『エルキュール・ポアロ』シリーズの記事は書いたのですが、『ミス・マーブル』シリーズはまだでした。 こちらですね。 いやもう、この人は本当に他作すぎる! いったい何作書いているんだ! そして誰もいなくなれ! 『ミス・マーブル』シリーズ読む順番 ☆1.牧師館の殺人 2.書斎の死体 3.動く指 ☆4.予告殺人 5.魔術の殺人 6.ポケットにライ麦を ☆7.パディントン発4時50分 8.鏡は横にひび割れて […]

故事成語『舟に刻みて剣を求む』の由来になったエピソードがアホすぎる!?

『舟に刻みて剣を求む』という言葉は知っていますか? この故事成語、字面も意味もかっこいいのですが、 由来になったエピソードだけはちょっと笑っちゃうような内容なんですよね。 紹介してみます。 『舟に刻みて剣を求む』の意味とは? 物事や世の中の変化に気が付かず、昔からの習慣を堅く守る。 ちょっと皮肉の利いた意味ですよね。 今回もいつもの如くこちらから引用しています。 『舟に刻みて剣を求む』の由来とは? […]

『門前雀羅を張る』という故事成語の意味と由来を紹介!

『門前雀羅を張る』という故事成語をご存じですか? なんとなくかっこいい雰囲気のある言葉。 ですが、類語は『閑古鳥が鳴く』です笑 まずは意味から見ていきましょう。 『門前雀羅を張る』の意味とは? 訪れる人もなくさびれているようす。 はい、シンプルですね。 まさに閑古鳥が鳴いていてもおかしくない様子です。 今回も以下からの引用になります。 『門前雀羅を張る』の由来とは? 出典は中唐の詩人白居易の「寓意 […]

あなたを行動に駆り立てる偉人による15の名言

偉人の名言というものは、いつだって読むだけで力を与えてくれますよね。 今回は「あなたを行動に駆り立てる」にテーマを絞って名言を選出しました。 あなたを行動に駆り立てる偉人による15の名言 ウォルター・バジョット(評論家/イギリス) 人生における大きな喜びは、「できるわけがない」と人に言われたことをやってのけることである。 アンリ・フレデリック・アミエル(哲学者/スイス) 明かりのあるうちは働け。ゆ […]

ヴァン・ダイン『ファイロ・ヴァンス』シリーズの読む順番とおすすめはこれ!

あなたは「ヴァン・ダイン」と聞いてぽかんとした口ですか? というネタが気になる人は綾辻行人『十角館の殺人』→米澤穂信『インシテミル』の順に読んでみるとにやりとできるかもしれません! この人は作品よりも著者の名前で有名になっている感がありますね。 あの「ヴァン・ダインの二十則」のヴァン・ダインです。 今時この二十則に反してるから論外だ!なんて気焔を吐くような人もいないと思いますが、新本格の台頭くらい […]

「炎上」の代わりに使える故事成語『燎原の火』を紹介!

「炎上」という言葉が世に広まって久しいですね。 主にTwitterとかブログでしょうか…。 問題があるような不用意発言の一つが大勢の人によって拡散され晒されてしまうのが炎上です。 その拡散能力を利用した炎上ブロガーなんていう人種もいます。 この類の人々は精神がタフで「すごーい!」と本気で思います。 今回の『燎原の火』という故事成語は、まさに炎上のこと。 それでは順を追って見ていきましょう。 故事成 […]

【小説感想】『未来の見えない僕たちにニーチェは「あなたの人生を愛せ」と言った。』

ニーチェが下町のシェアハウスにやってきた!? 「もし、ニーチェが下町のシェアハウスにやってきたら」というキャッチコピーに惹かれて読んでみることにしました。 しかしこの本のタイトル…「ニーチェ」という情報以外に何もない!笑 小説なのか哲学書なのかビジネス書なのか自己啓発本なのかも分からない! 読んでみた僕が言いますけれど、たぶん、小説だと思います…。 この長すぎるタイトルの本を紹介する わりと投げや […]