「阿部寛」ドラマや映画の主な出演情報と配信状況などデータまとめ

阿部寛の生年月日・血液型・出身地・身長・デビュー作などのデータ

役者名阿部寛
生年月日1964年6月22日
血液型A型
出身地神奈川県横浜市
身長189cm
学歴中央大学理工学部 電気工学科卒業
デビュー作はいからさんが通る

阿部寛の出世作や注目作

ドラマ『TRICK』が阿部寛の出世作

阿部寛の出世作として一番に上げられるのはまずTRICKでしょう。

それまで時代劇や大河ドラマなどで脇役を演じていましたが、まだ誰でも知っているとは言い切れない役どころでした。

しかし大人気シリーズのTRICKがヒットしたことによって一気にお茶の間の人気俳優になることになりました。
日本人離れした彫りの深さは特徴的で唯一無二のものがあり、次々と人気作で主演級の抜擢が続きます。

『テルマエ・ロマエ』では海外の称賛も受ける

ご存知テルマエ・ロマエですね。
シネマトゥデイ

4月28日に公開された映画『テルマエ・ロマエ』が、物語の舞台であり、映画の撮影も行ったイタリアで開催された第14回ウディ…

ローマが舞台のお話だったのでイタリアの映画祭はまさに本場。
その本場の映画祭のしかもインターネット投票で決められる賞を受賞しました。

cinemacafe.net

漫画家・ヤマザキマリの大ベストセラー・コミックを原作に、阿部寛を主演に迎えて贈る大ヒットSF(すごい風呂)映画の続編『テ…

テルマエ・ロマエⅡでは現地のイタリア人から「区別がつかないほど古代ローマ人に見えた」と言われるほどです。

こうした活躍は当然日本でも連日報道・宣伝されてお茶の間に広まりました。

阿部寛が出演する主な映画やドラマの配信状況

最終調査日:2019年10月1日
※データは最新じゃない場合がございますので、必ず視聴したい作品が配信されているかどうかご確認の上、登録をしてください。

阿部寛が出演するドラマ

作品名FODHuluU-NEXTAmazonプライム
日曜劇場『下町ロケット』2018年××
NHK『遥かなる山の呼び声 』×××
「スニッファー 嗅覚捜査官」×××
日曜劇場「下町ロケット」2015年××
「一番電車が走った」××××
「眠りの森~新参者スペシャル」××
「ゴーイングマイホーム」××
「幸福の黄色いハンカチ」××××
「赤い指~『新参者』加賀恭一郎再び!」××
TBS日曜劇場「新参者」××
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」×××
「白い春」×
2009年 大河ドラマ 「天地人」×××
「結婚できない男」
「HERO」スペシャル版××××
「父が来た道」××××
「瀬戸内寂聴物語」××××
「トリック」新作スペシャル××
「ドラゴン桜」××××
「空中ブランコ」×××
大河ドラマ「義経」×××
「アットホーム・ダッド スペシャル」
「逃亡者」×××
「アットホーム・ダッド」
「ブラックジャックによろしく」××××
「TRICK3」××
「笑顔の法則」×××
「最後の弁護人」××××
大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」××××
「真夜中の雨」××××
「マイリトルシェフ」××××
「ウエディングプランナー」×××
「トリック2」××
「バカ③兄弟」××××
「五瓣の椿」××××
「アンティーク~西洋骨董洋菓子店~」××××
「できちゃった結婚」×××
「新・お水の花道」××××
「昔の男」××××
「HERO」××××
「神様のいたずら」××××
「トリック」××
「YASHA」××××
「蒼天の夢」×××
「結婚出来ない」××××
「恋愛結婚の法則」×××
「週末婚」××××
「お水の花道」×××
「新宿ラブストーリー事件簿2」××××
「新宿ラブストーリー事件簿 美人通い妻殺人」××××
「恋をしましょう~ユーミンを聴きながら~」××××
配信合計932016

もっとも配信数が多いのはU-NEXTとなりました。
主な出演作だけ抜き出して表にしましたが、ここに載らなかった作品は軒並み配信サイトにはありませんでした。

古い作品を見たいという人には、FODをおすすめかもしれません。
FODでしか配信されていない作品がいくつかあります。

トリックシリーズの配信状況

作品名FODHuluU-NEXTAmazonプライム
「トリック」××
「トリック2」××
「トリック3」××
「トリック」新作スペシャル××
「トリック劇場版」××
「トリック劇場版2」××
「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」××
「トリック劇場版 ラストステージ」××

見やすいように抜き出してみました。

ドラマ版のトリックシリーズは、U-NEXTとAmazonプライムで視聴可能なようです。

劇場版はFODが都度課金が必要で、U-NEXTは残念ながら配信されていないようですね。

トリックシリーズが見たいという方は、Amazonプライムに入るのが良さそうです。

阿部寛が出演する映画

作品名FODHuluU-NEXTAmazonプライム
「のみとり侍」×
「祈りの幕が下りる時」×××
「北の桜守」×
「空海―KU-KAI―」×××
「海辺のリア」××
「恋妻家宮本」××
「疾風ロンド」××××
「海よりもまだ深く」×
「エヴェレスト 神々の山嶺」××××
「ふしぎな岬の物語」×××
「柘榴坂の仇討」×××
「テルマエ・ロマエⅡ」×
「トリック劇場版 ラストステージ」××
「メモリーズ・コーナー」×××
「つやのよる」×
「カラスの親指」
「テルマエ・ロマエ」×
「麒麟の翼」×××
「聯合艦隊司令長官 山本五十六」×××
「奇跡」×
「僕たちは世界を変えることができない」
「ステキな金縛り」×
「死刑台のエレベーター」×××
「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」××
「ジェネラル・ルージュの凱旋」××
「隠し砦の三悪人」××××
「チーム・バチスタの栄光」××
「歩いても歩いても」××
「魍魎の匣」××
「自虐の詩」××
「HERO」××××
「大帝の剣」×
「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」××××
「アジアンタムブルー」×××
「バルトの楽園」
「奇談」××××
「トリック劇場版2」××
「姑獲鳥の夏(うぶめのなつ)」××××
映画「ハサミ男」××××
「恋人はスナイパー」×××
「雨鱒の川」××
「トリック」××
「新GONIN」××
「東京攻略(原題)」(“Tokyo Riders”)××××
「ゴジラ2000ミレニアム」×
「必殺仕事人 三味線屋 勇次」××××
「プロゴルファー織部金次郎5」××××
「プロゴルファー織部金次郎4」××××
「風のかたみ」××××
「人でなしの恋」××××
「プロゴルファー織部金次郎3」××××
「サンクチュアリ」××××
「ヤマトタケル」××
「プロゴルファー織部金次郎2」××××
「凶銃ルガーPO8」×××
「プロゴルファー織部金次郎」××××
「孔雀王」××××
配信合計491419

映画に関してはやっぱりAmazonプライムが強いですね。

△は都度課金が必要な作品で、▲は「現在利用できない」という状況なので、こちらはもしかすると後々配信される可能性もあります。
(逆にそのまま消滅する可能性もあります)

いずれもかなり配信がばらけていますので、見たい作品に応じて配信サービスを選ぶのがいいかもしれません。

テルマエ・ロマエシリーズの配信状況

作品名FODHuluU-NEXTAmazonプライム
「テルマエ・ロマエ」×
「テルマエ・ロマエⅡ」×

テルマエ・ロマエシリーズはU-NEXTのみですね。
FODとAmazonプライムは都度課金になっています。

ただ、テルマエ・ロマエだけに限って言うと、U-NEXTは月額料金が他のVODに比べると多少高いので二作品の課金料金を含めてもFODとAmazonプライムの方が安く済む場合があります。

もちろん他にも見たい作品があると思うので、そのあたりはお財布と見たい作品によって使い分ければいいのではないでしょうか。

阿部寛のホームページが爆速すぎる?

阿部寛のホームページ

こちらがページの表示速度が爆速で話題の阿部寛のホームページです。

たしかに速い…。

ホームページを作る者としては、この速さは確かに驚愕ものです。

本人が作っているわけではないと思いますが、いったいどこの人が作っているんでしょうかね?

謎です。

阿部寛の嫁や子どもなどの家族関係は?

阿部寛は2007年に15歳年下の一般人と結婚しました。

当時は歳の差もあってかなり話題になりましたね。

『結婚できない男』というドラマで主演をやった翌年だったので尚更驚きでした。
もうわざとやったのではというくらいのタイミングの良さでしたね笑

子どもは女の子が二人。

阿部寛の娘なのでまず間違いなく美形なんだろうな~とか思ってしまいます。
いつか女優になったりするんでしょうかね。